美しい黄金のトンネル ~北大イチョウ並木

北大イチョウ並木

毎年恒例、紅葉鑑賞スポットとして有名な北海道大学のイチョウ並木を見てきました。
紅葉の見頃を目前にして強い雨風が続き、葉もだいぶ落ちてしまったのではないかと心配しましたが、ようやくの秋晴れの日に足を運んでみると、この見事さ。澄んだ空気に包まれて気持ちの良い散策を楽しむことができました。

続きを読む →

むくみ・冷え・美肌ケア。絹手袋で代謝アップ、「ガルシャナ」の効果

絹手袋

先日、知人宅で「ガルシャナ」をする機会がありました。
訳あって脚だけお試し10分ほどの施術。そんな短時間でしたが、パンと張って辛かったふくらはぎが、やわらかくほよほよに。肌も内側から明るくなって、しっとりすべすべになりました。

続きを読む →

また次の季節へと

白樺林

気付けば、ずいぶんとトンボが飛び交っています。
二十四節気では「白露(はくろ)」も過ぎました。暑さが収まり、朝晩が冷え、草花につゆがつくようになる時期を指す言葉です。
実際に肌寒さを感じる日も少しずつ増えてきて、秋が進んでいくのだなあと感じます。

続きを読む →

緑滴る夏の蔦

蔦の絡まるレンガの館

JR琴似駅の北口すぐそば、サロンからもほど近い、「レンガの館」。
道すがら、いつもこの小さな建物を眺めるのが楽しみです。
壁は蔦で覆われていて、春~夏は葉の緑、秋は紅葉、冬はレンガの壁そのものが、異彩で素敵な雰囲気を放っています。

続きを読む →

滋養あふれる美味しいごはん

たべるとくらしの研究所ランチ

「たべるとくらしの研究所」へ行ってきました。
カフェ&ギャラリーというジャンル言葉では収まりきらないほど広がりのある活動をされている、素敵なお店。初訪問です。
ランチの献立には、自然栽培(自家研究農園)の野菜や自家製調味料を使用。
緑に囲まれて陰る落ち着いたムードの店内で、出されたものひとつひとつ、ことさら大事に味わって食べました。

続きを読む →

響き合い溶け合う身体~『談ス』第3弾鑑賞

談ス 凸し凹る

『 談ス 』 という舞台を見てきました。
舞台装置も音楽も台詞もほとんど無し。
身体の表現で魅せるシンプルな舞台でありながら、表現される世界の広がりはものすごく豊かです。
肉体。息づかい。間合い。タイトルのとおり、全身を使って踊っているような話しているような、不思議な舞台です。

続きを読む →